熊本地震

菅義偉官房長官 熊本復興を全力支援 財政「心配ない」

会見する菅義偉官房長官=13日午前、首相官邸(斎藤良雄撮影)
会見する菅義偉官房長官=13日午前、首相官邸(斎藤良雄撮影)

 菅義偉官房長官は13日午前の記者会見で、熊本地震発生から14日で3カ月を迎えることに関し、「被災自治体にとって財政面の心配は全くない」と述べ、財政を含め復旧・復興に向けて政府が全力で支援する姿勢を強調した。

 菅氏は、平成28年度補正予算に計上した7千億円の予備費のうち1823億円の使い道を閣議決定していることも説明した。

 被災自治体からは財政支援を巡り特別措置法の制定を求める声が出ている。

会員限定記事会員サービス詳細