東京都知事選・鳥越俊太郎氏出馬会見(上)

「九州なまりが消えない東京都民であります」 舛添氏は「とんでもない税金の使い方」

 鳥越氏「私、鳥越俊太郎、生まれは九州でございまして、東京ではございませんが、九州なまりが消えない東京都民であります。30年ぐらい住んでますので、東京都民の資格は持っていると思っています」

 《鳥越氏は「今日はそんなに長い時間はとらせません。まず3つのことを申し上げたい」と切り出した》

 鳥越氏「まず東京都政は猪瀬(直樹)さん、舛添(要一)さんという2人の知事の時代に残念ながら、政治とカネという、よくある話ですが、なぜか2代続けておカネの問題で任期を全うすることができなかった。東京都政が大変な混乱に陥ったというのは皆さんご存じの通り。そのことについてどこに問題があって、私がもし皆さんに選んでいただいたときには、何に気を付けなければいけないか。何を心にとめておかなきゃいけないかとお話ししたい」

会員限定記事会員サービス詳細