【参院選・沖縄】島尻安伊子・沖縄北方相の落選が確実 - 産経ニュース

メインコンテンツ

参院選・沖縄

島尻安伊子・沖縄北方相の落選が確実

 第24回参院選の投票は10日午後8時に締め切られ、沖縄選挙区で自民現職、島尻安伊子・沖縄北方担当相(51)の落選が確実となった。現職閣僚が国政選挙で落選するのは、民主党の閣僚8人が落選した平成24年の衆院選以来。

 島尻氏は、19年の参院沖縄選挙区補欠選で初当選し、2期目。沖縄北方担当相としての実績などを訴えたが、4月に発生した米軍属による女性暴行殺害事件で高まった反基地感情に押され、終始厳しい戦いを強いられた。

開票結果へ