参院選・長野

元TBSキャスター杉尾秀哉氏「よそ者を選んでくれ感激」

 改選数が2から1に減り、大激戦となった長野選挙区で当選確実となった民進党新人の元TBSキャスター、杉尾秀哉氏(58)は、長野市内のホテルで「落下傘だとか言われてくじけそうになった。よそ者を選んでくれ感激している」と涙をこらえながら述べた。

 テレビで当選確実が報じられると、開票状況を見守っていた杉尾氏の支持者らは「出た!」と声を上げ、その後姿を見せた杉尾氏と抱き合い喜びを爆発させた。

 自民党現職の若林健太氏(52)。選挙戦には、安倍晋三首相が公示前も含め3度県内に入るなど力を入れたが、及ばなかった。若林氏は「訴えていたことが通じなかった」と疲れた様子で話した。

開票結果へ

会員限定記事会員サービス詳細