ダッカ人質テロ

「写真や所持品で確認。強い憤り」 菅官房長官、日本人7人死亡確認後の記者会見詳報

 --バングラデシュ政府の対応もいたしかたなかった

 「そこは最大の対応をお願いしてきたし、結果として残念な結果に終わったということ」

 --死因や遺体の状態は

 「そこについてはコメントは控えたい。家族に外務省から内容については説明し、連絡しているが、これ以上の公表は了解いただいていない」

 --名前も出さないのは遺族の希望か

 「もちろん、ご遺族の了解をいただいていない」

 --具体的にどうやって被害者を特定したのか

 「写真、所持品、その他のものから大使をはじめ大使館関係者が、たしか5人で確認をしたということ」

 --7人が亡くなったのは犯人グループが襲った時点なのか、治安部隊との銃撃戦の時なのか

 「そこは確認していない。できていない」

 --何十代から何十代とかは公表できないのか

 「そこも正式に了解をいただいていないので、コメントは控えたい」

 --コーランを朗読できなかった人に拷問を加えたという証言もあるが、イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」(IS)が関わっている可能性は

 「今回のテロの背景については情報収集の上、分析を行っている段階なので詳細については答えることは控えたい」

会員限定記事会員サービス詳細