ダッカ人質テロ

「写真や所持品で確認。強い憤り」 菅官房長官、日本人7人死亡確認後の記者会見詳報

 「政府としてなし得る限りの支援をして参りたいと思います。この一環として明日にも政府専用機を派遣すべく準備を整えているところであります。残虐非道なテロで罪のない方々の命が奪われ強い憤りを覚えます。いかなる理由であれ、テロは決して許されるものではなく断固として非難します。以上です」

 --身元確認は終わっているのか

 「終わっています」

 --20人が刃物で殺害されたとされているが7人も同じか

 「詳細については控えさせていただきたい」

 --亡くなった7人の住所、氏名、年齢、現場の状況などは

 「まずご家族に対しては外務省から連絡し、説明している。しかし、氏名などについては家族の了解をいただいていないのでコメントは控える」

 --安倍晋三首相は人命最優先の対応を指示していたが結果として死亡したことはどう受け止めているのか

 「このような結果に終わったことは、まさにバングラデシュの発展のために全力を尽くしてこられた、まさに先頭で頑張ってきた方々、このような結果で終わったことは痛恨の極みであり残念至極であります」

会員限定記事会員サービス詳細