シネマの華・動画付き

田中麗奈が死刑囚と獄中結婚する女を演じ…壮絶な接見シーンで新境地 『葛城事件』

【シネマの華・動画付き】田中麗奈が死刑囚と獄中結婚する女を演じ…壮絶な接見シーンで新境地 『葛城事件』
【シネマの華・動画付き】田中麗奈が死刑囚と獄中結婚する女を演じ…壮絶な接見シーンで新境地 『葛城事件』
その他の写真を見る (1/8枚)

 ある家庭の崩壊を描いた「葛城事件」(赤堀雅秋監督、公開中)で、田中麗奈が死刑囚の次男と獄中結婚する女性を熱演している。

 田中は昭和55年生まれ、福岡県出身。平成10年にサントリー「なっちゃん」のCMで注目を浴び、同年の主演映画「がんばっていきまっしょい」で新人賞を独占した。その後も映画では「夕凪の街 桜の国」(19年)、「夢売るふたり」(24年)など、テレビではNHK大河ドラマ「平清盛」(24年)や「花燃ゆ」(27年)などに出演。舞台でも活躍している。

 「葛城事件」で田中が演じるのは、死刑囚・葛城稔(若葉竜也)と獄中結婚をする女、順子だ。

 稔は、極めて独善的な父、清(三浦友和)が支配する家庭でゆがんで育ち、8人を殺傷する事件を起こした。順子は、死刑反対の立場から、事件に対して一切の反省を見せない稔と獄中結婚する。

会員限定記事会員サービス詳細