動画あり

愛染娘ら大阪締め、ゆかた姿で祭りをPR

【動画あり】愛染娘ら大阪締め、ゆかた姿で祭りをPR
【動画あり】愛染娘ら大阪締め、ゆかた姿で祭りをPR
その他の写真を見る (1/2枚)

 大阪の夏の訪れを告げる愛染堂勝鬘院(しょうまんいん、大阪市天王寺区)の例祭「愛染祭」(30日~7月2日)をPRするため、浴衣姿の「愛染娘」ら一行約30人が16日、大阪市浪速区の産経新聞大阪本社を訪れた。

 天神祭、住吉祭と並ぶ「大阪三大夏祭り」として知られ、大阪市の指定文化財。大阪では愛染祭を境に浴衣を着はじめることから、「浴衣祭り」としても親しまれている。

 一般公募で選ばれた愛染娘12人のほか、ダンスユニット「愛染女組」のメンバー6人らは掛け声と大阪締めでアピールした。愛染娘の三田愛美(あゆみ)さん(23)は「今までで1番よかったといわれるように頑張りたい」。愛染女組の田中夕彩理(ゆかり)さん(23)は「愛染娘が祭りの花なら、女組は元気印として注目してほしい」と話していた。

 30日午後1時50分から、あべのキューズモールを起点に宝恵かごパレードを開催する。