舛添知事辞職へ

桜井パパ、都知事選「出るつもりない」 要請あっても「受けない」 キッパリ否定

 「いやいや、まったくありません」

 --都知事候補としてはどんな人が適任と考えるか

 「私からコメントできませんが、適任の方がお出になられて、都民がご判断されるんだろうと。それ以上はありません」

 --光栄ということでしたが、出ない理由というのは

 「自分のことは自分が1番よくわかっていまして。私は長い間、情報通信行政をやってきただけの人間でして、とても、そのような役を果たせるだけの器ではないと思っております」

 --最初、お名前が一部メディアで出たときはどういうご感想を

 「驚きましたね。その一言です」

 --行政のプロが求められているようですが

 「いやあの適任の方がお出になるんだと思います。それ以上はありません」