目があうだけで「俺に気がある」と男性が思ってしまう理由

 男性に質問。女性と何度も目が合った時、「もしかして自分に気があるのかも…」と淡い期待を抱いてしまったことはないだろうか。「教えて!goo」「情けなくなるほど、『恋愛』に関して勘違いな自分。」という投稿があった。

 投稿者は、好きな女性と目が合った時、「相手からの好意」だと思ってしまうという。そして、そんな自分を「勘違いの激しい妄想野郎」と感じてしまうほど悩んでいる。この悩みに対し、「それが普通でしょう。みんなそうですよ。『自分はとても勘違いの激しい妄想野郎です』という自覚があるなら健全です」(gyounosukeさん)や「まず、その程度の勘違いは、多くの男子がしていますよ(笑) 大丈夫です、あなただけじゃありません(^^)」(tweetieさん)といった回答が寄せられた。

 回答から察するに、多くの男性が投稿者と同じような経験をしているようだ。だが、そもそもこれは本当に勘違いなのだろうか。心理学者の内藤誼人先生に聞いてみた。

「好かれているのかな」と感じるのは当然のこと

 内藤先生は開口一番、モテない男子にとって希望となるコメントをくれた。

会員限定記事会員サービス詳細