高須帝国の逆襲

高須克弥院長「吐いた唾は飲まない」 小学館に徹底抗戦で著書、絶版へ

「高須克弥という人は、西原さんが『ダーリンは70歳』で描いたようになかなか奥行きのある魅力的な人で、だから西原さんも愛したのだろう。その一方で、実に困った極右爺いの側面もあり一筋縄ではいかない。『高須帝国の逆襲』はそうした人格がなぜ生まれたのかを本人が赤裸々に語っているのが面白い」などのつぶやきがみられた。

 同書は1080円(税込み)だが、アマゾンでは6月1日時点でほぼ新品ながら中古品として出品され、2574円以上の値段が付いている。

会員限定記事会員サービス詳細