動画

ジャガー双子の赤ちゃん公開「名前つけて!」 天王寺動物園

【動画】ジャガー双子の赤ちゃん公開「名前つけて!」 天王寺動物園
【動画】ジャガー双子の赤ちゃん公開「名前つけて!」 天王寺動物園
その他の写真を見る (1/2枚)

 大阪市天王寺区の市立天王寺動物園で30日、4月に生まれたジャガーの双子の赤ちゃん(オス)が報道陣に公開された。来園者には31日から公開される。

 双子は、父ジャガオと母ルースの間に4月21日に誕生。平成26年8月以来、2度目の出産となったルースに、母乳で育てられている。約1カ月間で体長約50センチ、体重約5キロまで成長し、展示スペースに移動できる時期になった。

 この日は、2頭がガラス越しに見守る報道陣に興味を示して近づこうとすると、警戒したルースが頭部や首を軽くかんで奥の寝室に連れ戻そうとする様子がみられた。約1年で体重40キロ近くまで成長するといい、当面は母子のかわいらしい姿が楽しめるという。

 同園は31日から6月12日まで、場内で2頭の名前を募集する。担当者は「見た目や性格も成長合わせて日々変わっていく。実際に見て、ぴったりの名前を付けてほしい」と話している。