iRONNA発

元恋人独占激白! 清原和博「転落人生」の全真相 生島マリカ(作家)

 もし、清原さんが更生して帰ってきたら、きっと彼は苦労すると思うけど、友人としてバックアップしていくつもりです。家人とも話したんですけど、清原さんが病院に入ったり、部屋を借りる際にはできる限り援助しようと心に決めています。そして、まずは清原さん自身が自分の生活を建て直す。

 清原さんにとっての覚醒剤は、何もかも忘れたい「現実逃避」する唯一の手段だったのかもしれません。私は今でも彼のことを信じていますし、清原さんには一日も早く心身ともに元気になるよう、切に願ってやみません。(聞き手・iRONNA編集部、川畑希望、溝川好男)

いくしま・まりか 1971年、神戸市生まれ。最終学歴小学校卒。在日2世。複雑な血筋の両親のもと、幼少期はお手伝いさんに育てられる。異母異父姉兄9人。生母の没後、父親の再婚を機に13歳で家を追い出され、単独ストリート・チルドレンとなる。その後、モデルに。秘書、北新地と銀座のホステス、クラブ経営などを経て3度の結婚と離婚を繰り返す。2012年夏、真言宗某寺にて得度。15年12月に著書「不死身の花: 夜の街を生き抜いた元ストリート・チルドレンの私」(新潮社)を発売した。

会員限定記事会員サービス詳細