ウェルカム東北! 隠れた「名所」を巡る(5)

タガマヤ村(中山町) 幸せ呼ぶ座敷わらしに会える!?

1年先まで予約済み

 テレビのバラエティー番組で訪れたお笑い芸人が超の付く人気司会者にブレークしたエピソードは特に有名だ。半助さん自身、6年前に大病を患った祖母が回復し98歳の現在も健康で、長男は目標の超難関国立大医学部に合格したりと、慶事が続いている。

 テレビやインターネット、口コミ効果も手伝い、タガマヤ村は現在、1年先まで予約済みの状態だ。来年4月の予約は3分で完売し、5月の予約を今月29日の午後8時から受け付ける。

 半助さんは「『座敷わらしに会いたい』『幸せをつかみたい』方々だけでなく、『面白い宿に泊まりたい』『のんびりと過ごしたい』といった方々も楽しめるはず」と話している。

 【メモ】山形県中山町柳沢41。自動車で山形市内から約20分、山形自動車道寒河江ICから約15分。宿泊料は1、2人で2万8千円。3人が3万4千円、4人で4万円。人数が多いほど割安になる。一日でも早く座敷わらしに会ってみたいという人には1日2組までの「昼参拝」(午前11時~午後1時の30分間)がある。無料だが、お守り、ブレスレットなど1人約4千円程度の購入が必要。連絡先はtagamaya@icloud.com

会員限定記事会員サービス詳細