浪速風

九州新幹線のCMをもう一度

鹿児島中央駅から博多駅まで、九州7県を表す7色にラッピングされた九州新幹線に、沿線の人たちが笑顔で手を振っている。プラカードや横断幕を掲げ、パフォーマンスをするグループもある。平成23(2011)年3月12日の全線開業を祝って制作されたテレビCMである。

▶約1万人が参加し、CMとしては異例の180秒という長編になった。カンヌ国際広告祭など数々の賞に輝いたが、実際に放映されたのはわずか数日だった。開業前日に東日本大震災が発生したからだ。が、You Tubeで公開され、JR九州には被災地から「励まされる」との声が寄せられたという。

▶熊本地震で再び脚光を浴びている。熊本-新水俣間で不通になっていた九州新幹線は昨日、13日ぶりに全線で営業運転を再開した。復旧・復興の弾みになるだろう。CMは博多駅に到着した新幹線に「祝!九州」の文字が出て終わるが、「がんばろう!九州」に変えて再放映してはどうか。