五輪エンブレムはA案の「組市松紋」

8日に発表された、東京2020大会エンブレム最終候補作品A(Tokyo 2020提供)
8日に発表された、東京2020大会エンブレム最終候補作品A(Tokyo 2020提供)

 2020年東京五輪・パラリンピックの公式エンブレムが25日、市松模様を模した「組市松紋」(A案)に決まった。同日開いたエンブレム委員会で決定し、組織委の理事会の承認を得た。組織委は午後3時から発表会を開き、作者らの表彰を行う。

会員限定記事会員サービス詳細