藤原紀香「46歳までに子供を…」「前の結婚なかったことに…」報道を完全否定

藤原紀香
藤原紀香

 女優、藤原紀香(44)が、「前の結婚はなかったことにしてる、とか おーい!そんな話は、私の人生で言ったこともありませんよ~!」と一部週刊誌で報道された楽屋での会話の記事について、「嘘はあきませーん」と自身のブログで否定した。()

「愛する人の子を産みたいのは女性の願い…ですが、そればかりは天からの授かりもの」

 「自分らしく、生きること」のタイトルで8日深夜に更新されたブログには、自身がヒロインの吹き替えを務めた中国映画「更年奇的な彼女」(4月8日公開)について「この先の人生のことを考えられる映画です」とコメント。その最後に追伸、と銘打ち「会見の日に私が楽屋での話したことが流出~なんて記事が載ってるよと友人が送ってくれた写メを見て、驚きました」と報道について触れた。

 「子どもに関して46歳までに作りたいと懇願してる」「アンジェリーナジョリーみたいになりたい」「前の結婚はなかったことにしてる」と話したとされたことに「おーい!そんな話は、私の人生で言ったこともありませんよ~!」と完全否定。3月30日に結婚した歌舞伎俳優、片岡愛之助(44)と31日に2人で行った会見でも触れていた、出産については「愛する人の子どもを産みたいというのは、子どもが好きな普通の女性の願いだと思います。が、そればかりは天からの授かりものですから無理をしても仕方がないです。そんな普通の気持ちです」と改めて自身の考えを示した。