【民進党結党大会】来賓にSEALDs・奥田氏 ノーネクタイ姿で「がんばって」 - 産経ニュース

メインコンテンツ

民進党結党大会

来賓にSEALDs・奥田氏 ノーネクタイ姿で「がんばって」

【民進党結党大会】来賓にSEALDs・奥田氏 ノーネクタイ姿で「がんばって」
【民進党結党大会】来賓にSEALDs・奥田氏 ノーネクタイ姿で「がんばって」
その他の写真を見る (1/8枚)

 民進党が27日、都内のホテルで開いた結党大会で、安全保障関連法に反対する学生らのグループ「SEALDs(シールズ)」の奥田愛基氏が来賓として出席し、「国民の願いに政治家が答えないのは悲しいことだ。がんばってほしい」とエールを送った。奥田氏はノーネクタイで、シャツをズボンに入れないラフな格好で約6分間にわたりあいさつを述べた。

 同じく来賓として出席した脳科学者の茂木健一郎氏は「政権交代可能な党になってほしい」と激励した。ほかに連合の神津里季生会長、東大教授の大沢真理氏があいさつした。