韓国通信

ミシュランガイド・ソウル版がついに発刊へ 星付き店が世界一多い東京にまたしても対抗心燃やすが…

 さらに、「ミシュランの星の呪いで、韓国の食文化が予想外に致命傷を受けないか心配だ」と、ウリナラ(韓国)の文化は最高という韓国人の自負心を傷つけられるのではないかと危惧しているようだ。

 一方、ソウル版の発刊でミシュランガイドの注目度が韓国内で一気に高まり、ソウル市内の一流ホテルでは、ミシュランガイドに掲載された星付きレストランのスターシェフを海外から招請し、期間限定の特別メニューを提供するようだ。

 韓国メディアの報道によると、「ウェスティン朝鮮ホテル」では、日本から招いたスターシェフが作る日本料理を提供するイベントを計画したところ、予約はイベント開催前にすべて埋まってしまったという。「新羅ホテル」や「ロッテホテル」などでも日本のスターシェフによる同様のプランを準備したが、いずれも顧客の反応が良いとのことだ。(水沼啓子)

会員限定記事会員サービス詳細