突破力 地方創生を担う企業

西日本プラント工業(本社・福岡市中央区)

金属をコーティングしてさびを防ぐプラズワイヤー工法
金属をコーティングしてさびを防ぐプラズワイヤー工法

 ■全国の社会インフラ守る

 半世紀以上にわたり、発電所の設備づくりや補修工事など、電力インフラの第一線で社員が活躍する。そこで培った技術が、エネルギーの安定供給だけでなく、全国各地のインフラ施設を支える。

 鉄塔や橋、高速道路など、高度経済成長期に建設されたインフラの老朽化が問題になっている。その課題解決に役立っているのが、平成16年に事業化した、さびを防ぐコーティング技術だ。

 アルミニウムとマグネシウムの合金を、専用機器で溶かして吹きつけ、皮膜をつくる。合金を溶かす熱源は、電気だ。約8千度の「プラズマ」状態を作りだし、線材を溶かす。

 現在の塗装による防さび効果は30年程度だ。これに比べ、「プラズワイヤー工法」はテストの結果、100年相当の防食効果があると推測される。

 技術そのものは、親会社の九州電力の総合研究所が開発した。機器開発など実用化にあたり、パートナーとなったのが、西日本プラント工業だった。溶接など施工能力の高さが評価された。

 「いい技術があっても、競争できるコストにしなければ採用されない。機材の改良を繰り返して効率を高め、より厳しい環境で、何度も性能テストをした」

 毛利智宏技術部長(59)はこう振り返った。

 九電の発電所や送電設備、沿岸部の鉄塔にも施された。電力施設だけでなく、福岡都市高速や今春開通する九島大橋(愛媛県宇和島市)の橋桁にも採用された。

 20年にはプラズワイヤーを施工する子会社「プラズワイヤー」(福岡市博多区)を設立した。施工件数は右肩上がりで、昨年10月までに426件、吹きつけた総面積は15万平方メートルを超えた。時代が求める技術を提供している。

                 × × ×

 会社は昭和29年、九電の火力発電所の建設会社として設立された。電力会社直系の建設工事会社は日本初で、国内で脚光を浴びた。

 当時、日本の火力発電の技術は米国より20年遅れていると評された。

 30年に始まった苅田発電所(福岡県苅田町)の建設工事では、九電は世界銀行から40億円の融資を受け、米国から新鋭設備を輸入した。現場の技術者は、米国の技術員の指導を受け、英語で、しかもインチ・ヤード法で書かれた図面を読み解く難題に挑んだ。

 さきの大戦で戦った国から技術を導入することに、冷ややかな目を向ける人もいた。しかし、徐々に両国の技術者は打ち解け、難工事を完了させた。

 苅田発電所は、戦後の日本の火力技術を世界水準に引き上げた。「火力の九電」の縁の下には、西日本プラント工業がいた。

                 × × ×

 この開拓精神は、今に息づく。

 平成23年、東京電力福島第1原発事故が起きた。九電管内でも原発が長期停止を余儀なくされた。西日本プラント工業は、発電所の日常の補修や定期検査の修繕を担う。収支は著しく悪化し、24年度の最終損益は29億円の赤字となった。

 工事量を確保するため、太陽光発電の設備工事などで販路を拡大し、経営基盤を強化した。一方、人件費の抑制や不急の業務を凍結し、徹底したコスト削減を図った。

 川内原発1、2号機(鹿児島県薩摩川内市)の優先審査が決まってからは、安全対策の工事が一気に増大した。

 川内原発にピーク時にいた1600人の作業員のうち、600人が西日本プラント工業の社員だった。竜巻や火災に備える安全対策が求められた。工事内容の変更も度重なった。作業は連日深夜に及んだ。配管の耐震補強や安全設備の設置など、社員は工事の主力として邁進(まいしん)し、2基は昨年、再稼働を果たし、安全運転を続ける。

 「現場の社員は日夜、体を張って頑張ってくれた。現場での対応力、施工能力の高さには定評がある。この力を生かし、今後は九州外にも目を向け、業容の拡大を図る」

 平田宗充(そうじゅう)社長(65)は語る。

 発電施設の建設には、何万本もの配管を溶接しなければならない。1本の配管の破損が大事故につながることもある。だからこそ、社員は高度な溶接技術を持つ。

 4月には電力小売り全面自由化が始まる。競争激化が予想され、発電設備の建設・補修も、一層のコストダウンを迫られるだろう。効率化の一方で、電力の安定供給は絶対の責務だ。社是「誠実な施工」を今こそ社会が必要とする。(九州総局 高瀬真由子)

                   ◇

【会社概要】西日本プラント工業

 昭和29年、九州火力建設として創立。39年、九州火力工事に改称し、46年、西日本プラント工業に。資本金は1億5000万円で、平成26年度の売上高は過去最高の603億円。従業員数2200人。本社所在地は福岡市中央区高砂1の10の1。

会員限定記事会員サービス詳細