十段戦

井山が連勝、七冠まであと一勝《棋譜再現》

【十段戦】井山が連勝、七冠まであと一勝《棋譜再現》
【十段戦】井山が連勝、七冠まであと一勝《棋譜再現》
その他の写真を見る (1/16枚)

 伊田篤史十段に井山裕太棋聖が挑む産経新聞社主催の囲碁タイトル戦「第54期十段戦五番勝負」の第2局が23日、三重県菰野町の「湯の山温泉 湯元 グリーンホテル」で打たれ、午後5時45分、黒番の井山棋聖が251手で中押し勝ちした。残り時間は黒白ともに2分(各3時間持ち)。これで対戦成績は井山棋聖の2勝となり、囲碁界初となる七冠制覇まであと1勝と迫った。第3局は4月14日に長野県大町市の「くろよんロイヤルホテル」で打たれる。

囲碁 ライブ中継中(Windows版のみ)手順のみ

囲碁 ライブ中継中(Windows版のみ)解説あり・三村智保九段(SANKEI-EGG ver8.20以降)

会員限定記事会員サービス詳細