橋下氏、政界引退後初バラエティー「これからは素でいきます!」

母校・早大を訪れた橋下徹氏(左)と羽鳥慎一アナ。同じ1994年に卒業した“同卒生”だが、当時は面識はなかったという
母校・早大を訪れた橋下徹氏(左)と羽鳥慎一アナ。同じ1994年に卒業した“同卒生”だが、当時は面識はなかったという

 前大阪市長の橋下徹氏(46)が、23日放送のテレビ朝日系特番「橋下×羽鳥の新番組始めます!」(後7・0)で政界引退後初バラエティーに挑んだ。4月スタートの同局系「橋下×羽鳥の新番組(仮)」(月曜後11・15)の内容を決定する特番で、タレント復帰後、初のロケでは二十数年ぶりに母校の早大へ凱旋。「これからは視聴者代表という感覚で参加したい」と宣言し、8年ぶりのレギュラー番組に手応え十分だ。

会員限定記事会員サービス詳細