【ショーンK経歴詐称】本人がラジオ番組で涙声で謝罪 「今回の取り返しのつかない事態の発端と過ちの責任は私にある」(2/2ページ) - 産経ニュース

メインコンテンツ

ショーンK経歴詐称

本人がラジオ番組で涙声で謝罪 「今回の取り返しのつかない事態の発端と過ちの責任は私にある」

 ショーン・マクアードル川上さんは今月16日発売の「週刊文春」で公表していた経歴や学歴が虚偽であると報じられた。一連の騒動を受け、川上さんはコメンテーターとして出演していたテレビ朝日の「報道ステーション」などを降板。フジテレビが4月4日にスタートさせる報道情報番組「ユアタイム~あなたの時間~」のメーンキャスターも辞退していた。