アイドル発見

福島・いわき市 アイくるガールズ(下)振り付けにフラダンス 震災復興にいわきの魅力を前面に! 絆が深まった

【アイドル発見】福島・いわき市 アイくるガールズ(下)振り付けにフラダンス 震災復興にいわきの魅力を前面に! 絆が深まった
【アイドル発見】福島・いわき市 アイくるガールズ(下)振り付けにフラダンス 震災復興にいわきの魅力を前面に! 絆が深まった
その他の写真を見る (1/13枚)

 東日本大震災の被害を受けたいわき市で誕生した「アイくるガールズ」。結成の翌年には市が公認ご当地アイドルとして認定、官民一丸で震災復興を盛り上げている。愛くるしさと笑顔で「いわきのゲンキ」を全国に届ける(昌林龍一)

オリジナル曲で勝負

 アイくるガールズは持ち歌が全てオリジナル曲。アイドルらしいかわいい曲からロック調の曲まである。

 「デビュー曲のドリームキャッチャーは、聞いただけで(歌詞と曲調で)いわき市の魅力がわかります」と話すリーダー、りおっちこと、須藤理央(すどう りお、24)

 地方色を押し出したアイドルとして、いわき市の活性化と震災復興の一助となれるよう、地元の音楽・雑誌関係者らが発案したアイドルプロジェクトに地元の企業が協力。オーデションを実施して、平成25年3月24日に結成した。