福岡・須恵高1年2組、40人団結し全員皆勤

クラス全員で出席皆勤を達成した福岡県立須恵高校1年2組=福岡県須恵町
クラス全員で出席皆勤を達成した福岡県立須恵高校1年2組=福岡県須恵町

 福岡県立須恵高校(同県須恵町、原和喜校長)で、1年2組の生徒40人全員が17日、1年間の出席皆勤を達成した。県内でも珍しく、同校は「全員が団結して成し遂げた快挙」として、校内に40人の名前を記したプレートを設置する。

 担任の佐藤智恵教諭(29)によると、2学期半ばごろまで出席皆勤が続き、生徒の間に皆勤を目指す空気が生まれたという。

 39度近い熱や腹痛があっても、「みんな来てるから」と、出席を強行する生徒もいた。初めて担任を受け持った佐藤氏は「励ますというより、誰かが休んでも責めないで」と呼びかけたという。

 クラスの一人、後藤昇さん(16)は「中学のときはさぼりぐせがあったが、『休むべからず』という雰囲気に押されて頑張った。みんなに感謝している」と語った。

 学級委員の古閑龍大さん(16)は「結束力のあるクラスで、人見知りの自分が、積極的になれた。目標を達成できてよかった」と喜んだ。