南果歩、乳がん手術していた!夫婦の絆で2人とも早期発見(1/3ページ) - 産経ニュース

メインコンテンツ

南果歩、乳がん手術していた!夫婦の絆で2人とも早期発見

 女優の南果歩(52)が初期の乳がんを患い、今月上旬に手術していたことが16日、分かった。夫で俳優、渡辺謙(56)が南の勧めで人間ドックを受けて早期の胃がんが発見されたことを機に、自身も受診したところ判明。複数の関係者の話を総合すると、術後の経過は良好で、現在は療養中という。互いに体を心配し合う夫婦の絆が、それぞれの早期発見につながった。