速報

速報

オミクロン感染、国内初確認 ナミビアから到着の男性

迎賓館迫撃弾事件、中核派3人の実刑確定へ 事件発生から30年、ようやく裁判終結

 3人は61年4月、米軍横田基地(東京都福生市)に、同年5月に迎賓館に向けて迫撃弾を発射したとして、翌年起訴された。差し戻し前の1審は「被告と犯行のつながりを示す証拠がない」として平成16年、全員を無罪とした。一方、2審は「製造に関与し実行犯との共謀が推認できる」として無罪を破棄、審理を地裁に差し戻した。最高裁第1小法廷も19年に被告側の上告を棄却し、地裁への審理差し戻しが確定。差し戻し後の1、2審は3人の無罪主張を退け、いずれも実刑とした。