参院予算委

林経産相、勉強不足の自覚「ございます」 核燃料サイクル政策で

 林幹雄経済産業相は15日午前の参院予算委員会で、勉強不足を認めた。

 民主党の大塚耕平氏は、原発の使用済み核燃料の貯蔵場所確保や核燃料サイクルについて林氏に質問したが、答弁が不十分だとして審議が再三ストップした。

 たまりかねた大塚氏は「勉強不足との自覚はあるか」とただすと、林氏は「ございます」と答弁。大塚氏が「着任してもう半年で、そういう状態で務まるか」と迫ると「そうなるよう、しっかり取り組む」と釈明した。