ビジネスの裏側

シャンパン人気バブル再来、ホテルの飲み放題が女性に人気

 サッポロビールは、シャンパン販売量が世界6位の仏テタンジェ社と日本国内の販売契約を締結。「ブリュット・レゼルヴ」をはじめ1本6千~4万円台の商品を取りそろえる。

 広報担当者は「市場は(高価格帯と低価格帯の)二極化が顕著で、消費者の高級志向がシャンパンの売り上げにつながっている」と話している。

会員限定記事会員サービス詳細