田母神氏政治資金流用疑惑

「太陽の党」でも使途不明金 謝礼配布指示か

 関係者によると、都知事選終了後、選対事務長は「みんなに謝礼を配りたい」と選対幹部に伝え、田母神氏も「世話になった2人に30万円ずつ配ってほしい」と指示したという。

 元会計責任者は「田母神氏や事務長に言われるまま団体の口座から毎週50万円以上引き出していた」と話しているといい、東京地検特捜部にも同様の説明をしているとみられる。

 田母神氏は8日、一連の疑惑について、「(政治資金を)私的に流用したことはない。冤罪(えんざい)みたいなものだ」と関与を否定。特捜部の任意聴取にも同様の説明をしたと語った。