保育園落ちたブログ

「日本死ね!」発信者の匿名女性が取材に答えた 過熱する「保活」に親たちの怒り広がる

 一方、ネットで文章を公開した女性は、現在も保育所に入園できることを示す「内定」は1つももらえていない状況。「どこの園に連絡しても、『来年ですか?』と聞かれる。もう今春の空きはないんでしょうね…」。このままでは、仕事を辞めざるを得なくなってしまうそうだ。

 女性は、「『不承諾』という言葉は本当に気が滅入る。子育てが終わると関心がなくなるかもしれないけれども、解決していかなければいけない問題だと思う」と話している。

会員限定記事会員サービス詳細