【G20】財政出動うたうも足並み揃わず 収支黒字の独でさえ消極姿勢(2/2ページ) - 産経ニュース

メインコンテンツ

G20

財政出動うたうも足並み揃わず 収支黒字の独でさえ消極姿勢

 今回「財政的な余地がある」と意欲を見せた中国は景気減速感が強まる上、過剰設備などの構造調整に追われる。好調だった米国経済にも陰りがある。ブラジルやロシアなどの新興国も原油安の影響で経済の足腰が弱っており、追加的な財政出動の余地に乏しい。

 各国各様の経済、財政事情を抱える中で追加出動への政策協調で足並みをそろえられたとはいえず、世界経済を引っ張る存在は、なおも見当たらない状況だ。(今井裕治)