トレンド日本

一回転、ゆらゆら、崩壊…遊び心をくすぐる裏技を知ってますか? 暇つぶしには最適かも

グーグルの検索ワード欄に「グーグルグラビティ」と入力し、「I’m Feeling Lucky」ボタンを押すと、画面が“崩れて”しまう
グーグルの検索ワード欄に「グーグルグラビティ」と入力し、「I’m Feeling Lucky」ボタンを押すと、画面が“崩れて”しまう

 インターネットのグーグル検索や動画投稿サイト「ユーチューブ」。検索ワード欄に、ある文言を入力すると、画面全体が一回転したり、画面の構成が崩れて検索結果がばらばらになってしまったり…。遊び心をくすぐる工夫が施されている。裏技を試していると、時間を忘れて見入ってしまうかも。(玉崎栄次)

「斜め」入力で… 画面が傾いちゃった?!

 「一回転」

 グーグルの検索ワード欄にこう入力すると、検索ボタンを押したとたん、画面全体がぐるりと一度回転する。英語で「do a barrel roll(ドゥ・ア・バレル・ロール)」と入力しても同じ動きが起こる。バレル・ロールとは、アクロバット機などが空中でらせんを描く飛行のこと。目が回りそうだ。

 また、「斜め」と入力すると、画面が右に傾く。

 このほかにも、裏技はたくさんある。中には、派手な動きが起こるものも。

 まず、グーグル検索トップページの検索ワード欄に「グーグルグラビティ」と入力する。次に、欄下方の「I’m Feeling Lucky」のボタンを押すと、たちまち画面がばらばらと下方に崩れていく。崩れ落ちた検索ワード欄に文言を入力すると、その検索結果が降り注いできて積み重なっていく。

 また、「Zerg Rush」と入力すると、シミュレーションゲームを楽しむことができる。画面枠外から複数の「0」が侵略してきて、検索結果を食べてしまう。カーソルを合わせてクリックすると撃退できる。いずれも「戻る」ボタンで元に戻る。

会員限定記事会員サービス詳細