アイドル発見

宮城・仙台「みちのく仙台ORI☆姫隊」(下)復興支援アイドルはタカラヅカ並み規律! サンタ姿で被災地慰問も

 「ORANGE Ole! Ole!、という曲があり、私が歌い、後ろでカワイイ3人のオレンジペコメンバーがコーラスをしながら踊ります!。サビで、手をオレンジの形にしながら大きな声で『Ole!Ole!』とかけ声をかけます!」(NODOCA)という甘酸っぱい青春LOVEソング。

 ORI☆姫隊の代表曲といえば、平成25年、ご当地アイドル日本一を決定するBSスカパー!の「ご当地アイドルお取り寄せ図鑑コンテスト」で優勝したことを記念して作られた曲「君に届く風になれ」。

 1曲5分弱の間にステージ上で6回の衣装早変わりが見もの。翌年には「ダンスサミットinJAPAN」で国際交流基金理事長賞を受賞した。

 「早着替えの練習は、成功するまで何回もする」とSORAは話す。

クレド5カ条

 よく知られている宝塚歌劇団のモットー「清く 正しく 美しく」のように、「みちのく仙台ORI☆姫隊」には、ORI☆姫隊であるためのクレド(信条)5カ条がある。

 (1)すべてのものに優しくいたわりの心を持ち弱いものを助けること

 (2)笑顔でいつも明朗快活でいること 

 (3)学ぶことを怠らず知性と教養をもつこと

 (4)身だしなみを整え、立ち居振る舞いを美しくし品性をもつこと

 (5)日本東北宮城仙台を、世界にむけて情報発信できる国際人になること

 メンバーは、ドジを踏んだり、ユニークな発言を連発しながらも、締めるところは締める。

会員限定記事会員サービス詳細