【ベッキー&ゲス不倫疑惑】所属事務所がベッキー休業を発表 「軽率な行動、責任の重大さを鑑みて」(1/2ページ) - 産経ニュース

メインコンテンツ

ベッキー&ゲス不倫疑惑

所属事務所がベッキー休業を発表 「軽率な行動、責任の重大さを鑑みて」

バンド「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音とのスキャンダルについて会見に臨むベッキー=東京・新宿区(撮影・山田俊介)
バンド「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音とのスキャンダルについて会見に臨むベッキー=東京・新宿区(撮影・山田俊介)

 ロックバンド「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音さん(27)との不倫疑惑が報じられているタレント、ベッキーさん(31)の所属事務所は5日、ベッキーさんが当面、休業することを明らかにした。事務所は「本人のとった軽率な行動、責任の重大さを鑑(かんが)みて決定いたしました」と説明している。

 所属事務所のサンミュージックは同日午後、報道各社にファクスを送り、「多大なご迷惑をおかけしておりますことを心よりおわび申し上げます」などと謝罪した上で、ベッキーさんの今後について説明した。事務所コメント全文は次の通り。

 マスコミ各位

 平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

 このたび、弊社所属タレント、ベッキーに関しまして関係者のみなさまに多大なご迷惑をおかけいたしておりますことを心よりおわび申し上げます。