【石坂浩二イジメ疑惑】発言は全部カット? 甘利氏もかつて疑問を提示 所属事務所は「コメント出す予定ない」(1/2ページ) - 産経ニュース

メインコンテンツ

石坂浩二イジメ疑惑

発言は全部カット? 甘利氏もかつて疑問を提示 所属事務所は「コメント出す予定ない」

石坂浩二さん(寺河内美奈撮影)
石坂浩二さん(寺河内美奈撮影)

 テレビ東京系の人気番組「開運!なんでも鑑定団」でレギュラーを務める俳優の石坂浩二さん(74)をめぐる降板騒動に注目が集まっている。ここ2年ほど石坂さんの発言シーンが少ないことがインターネット上で話題になったことが発端とされる降板騒動。平成6年の番組開始当初から人気番組を支えてきた重鎮をめぐる騒動に対し、さまざまな憶測が飛び交っている。

 石坂さんの降板騒動について、所属事務所のプロダクション尾木は29日、「本人からコメントを出す予定は現時点ではない」と改めて明らかにした。

 事務所はこの問題について、28日の時点で「キャスティングや編集など番組制作に関することは当社はコメントする立場にありません」との見解を発表。石坂さん本人も騒動自体、一部で伝えられている番組側とのトラブルや番組制作責任者との軋轢(あつれき)の有無など真相については口をつぐむ姿勢を続けている。

 事務所によると、番組の収録については「スケジュールの変更などは聞いていない」としており、来週の収録も通常通り、行われるという。

 石坂さんの発言が番組内でほとんど放送されていないことは以前から視聴者の間で指摘されていた。