「祝いのよそほい」展 あでやか江戸の美

 御殿女中らも皆、絞りや刺繍(ししゅう)のある華やかな打ち掛けで着飾っている。興味津々といった表情で、花嫁の顔をのぞき込んでいるのが面白い。化粧といえば、既婚の女性が使ったお歯黒道具の一式なども興味深い。時代は変われど、「みめ麗しくありたい」という女性の欲望や心意気は変わらないものだと教えてくれる。

 2月21日まで。入場無料。問い合わせは(電)03・5777・8600。

会員限定記事会員サービス詳細