定価よりずっと安く…戦車、買えます! その購入方法とは

 ロシア製の払い下げ戦車は、その「定価」よりずっと安い価格で購入できる。コストと条件を満たせるのなら、庭に飾ったのを眺めてジャムと紅茶を楽しむのも、自ら駆る戦車上で「カチューシャ」を歌うのも、あなたの自由だ。

The old russian Soviet tank T-72 and T-55 photo from Shutterstock

5万ドルあれば、あなたでもそのロシアのクラシック・スーパーカー(ただし、かなり使い込まれた中古品だが)を購入できる。

重量45トン、5インチ砲を装備した、ロシアの主力戦車T-72の話だ。現在でも第一線の装備であり、ロシアには現在5%2C000台が配備されているという。

鉄のカーテン崩壊後、共産圏の払い下げ品が大量にあり余っていたチェコやスロヴァキア、ハンガリー、ポーランドの軍は、NATOの装備へと切り替えるためにソヴィエト時代の戦車を一掃しつつある。米国在住のあなたがもし十分なキャッシュをもっていて、さらに送料としてあと2万ドルほど支払えるなら、購入する資格は十分にある。

「いずれも、軍隊からばかばかしいほどの安値で払い下げられたものです」と、プラハに拠点を置く軍用車両や装備のディーラー、Mortar Investmentsのヴォイチェフ・スヴォボダは言う。「公式には『廃棄された』ことになっている物資の一部は、実際には転売されているんです」

チェコ共和国内にあるディーラーでは現在、攻撃ヘリ、戦闘機、自走榴弾砲、水陸両用歩兵戦闘車、装甲人員運搬車、そして移動式ミサイル発射トラックと、あらゆる装備を入手することができる。そのすべてを民間人が、記念コインと同じくらい合法的に入手できるのである。

戦車を取り扱っているディーラーからは、初期のロシア戦車T-55sやT-64s、より洗練されたT-80s、T-72と同時期のNATO軍の戦車、英国のチーフテンさえも購入できる。

会員限定記事会員サービス詳細