東京五輪

「第2エンブレム」作成へ スポンサー以外も使用可能 組織委方針

 このほか、同プランでは「オリ・パラ音頭(仮称)」や大会公式ソングを制作▽五輪をテーマにした落語や漫画、川柳などのコンテストを実施▽職場で行う「一企業一スポーツ運動」の推進-などに取り組む方針を決定。五輪をテーマにした教育プログラム(愛称「ようい、ドン!」)を用意し、全国の学校で展開することを決めた。愛称は森喜朗組織委会長と舛添要一東京都知事で話し合い、「若い世代に親しみがある」との理由で決めたという。