台湾・国防部「中国の演習報道は嘘」 民進党への圧力が狙いか

 同軍は台湾海峡の対岸、中国福建省アモイに司令部を置き、台湾メディアは16日の総統選後、初めての演習報道だとして注目。台湾侵攻を想定した演習と受け止められていた。

 台湾の国防部は、映像は「共軍(中国軍)が最近、実施している冬季訓練の実態と合わない」として、偽の報道だと断定した。放送には、総統選で当選した野党、民主進歩党の蔡英文主席に圧力をかける狙いがあるとみられる。

会員限定記事会員サービス詳細