【18歳選挙権】240万の大票田狙い 与野党あの手この手で囲い込み(6/6ページ) - 産経ニュース

メインコンテンツ

18歳選挙権

240万の大票田狙い 与野党あの手この手で囲い込み

 共産党はインターネットを使った選挙が解禁された平成25年の参院選で、ゆるキャラが党の政策を訴える特設サイト「カクサン部」を開設。今回も積極的に活用する方針だ。最近はシールズとの連携も目立ち、小池晃政策委員長は「シールズは『戦争法』などを参院選の争点にしてほしいと言っている。しっかり応えたい」と意気込む。

 維新の党は昨年3月、若者と政治の交流の場を企画する「日本若者協議会」との討論会を政党で初めて開催した。夏には公約の材料とする目的で合同勉強会を開いたが、その後に党は分裂してしまった。