【18歳選挙権】240万の大票田狙い 与野党あの手この手で囲い込み(5/6ページ) - 産経ニュース

メインコンテンツ

18歳選挙権

240万の大票田狙い 与野党あの手この手で囲い込み

 昨年12月23日には枝野幸男幹事長がファッション誌のモデルらとともに10代向けのイベント「民主党ハイスクール」を東京・渋谷で開催。党本部は地方議員に「高校生と政治をつなぐ窓口となるための行動」に取り組むよう要請している。

 岡田氏は「若い世代の考え方が反映される政治」を実現させるとして、衆参議員や首長の被選挙権年齢を引き下げる法案を今国会に提出し、参院選の公約にも盛り込む構えだ。7日には高校生や大学生らとの「若者と政策づくりを進める会」の初会合も開いた。だが、岡田氏が途中退席したことなどに「絶対に民主党に投票しないと確信した」との反発も出て、若者の心をつかむのに苦労しているようだ。