気になるイケメン五代様(5)

〝五代ロス〟おびえる!?ファンも アメちゃんもらって感激! 「あさが来た」逆輸入俳優ディーン・フジオカさん

NHK連続テレビ小説「あさが来た」の1シーン(NHK提供)
NHK連続テレビ小説「あさが来た」の1シーン(NHK提供)

 NHK連続テレビ小説「あさが来た」で、主人公・あさの実業の師五代友厚を演じ、女性の間で人気が爆発した俳優のディーン・フジオカさん。収録中はずっと大阪で暮らしたそうだが、お約束事もしっかりと経験したようで…。(聞き手 杉山みどり)

 --これまでディーンさんの活動は海外がメーンでしたが、どんな感覚なのでしょうか

 ディーン どの国にも年に半年以上は住まない「パーマネントトラベラー」の感覚に近いですね。帰属感ゼロで、どこのルールを守ったらいいのか分からず、自分の国籍まで分からなくなる状態…。

 --NHK連続テレビ小説「あさが来た」に出演している今現在は?

 ディーン その時活動している場所。今は大阪、日本です。

 --収録中は大阪に住んでいらしたんですね

 ディーン 大阪はご飯が安くておいしい。みなさんが同じことを言うと思いますが、それってすごいことなんですよ。町が碁盤の目状になっているところもすばらしい。いろんな国で暮らしましたが、大阪は国際的にもトップレベルの豊かさだと思います。

 --話は変わりますが、堺市で行われたイベントには大勢のファンが殺到したそうですね

 ディーン あ、飴ちゃんいただきました。ほかにもいろいろと。

 --飴ちゃん…

 ディーン この場をお借りして、ありがとうございました!

 --「五代さま~」と黄色い声も飛んだとか

 ディーン 「おディーン」と呼ばれる方もおられますよ。

 --おディーン?

会員限定記事会員サービス詳細