速報

速報

北朝鮮がミサイル発射か 海上保安庁発表

浪速風

申年に猿飛佐助…ベタなヒーロー待望だが

今年のNHKの大河ドラマは「真田丸」である。大阪人は真田幸村が大好きだ。大坂の陣では、かつて豊臣秀吉に恩顧のある武将たちもみな徳川方についた。豊臣方は大坂城の莫大な金銀をあてに集まった浪人ばかりで、そこに関ケ原の戦いの後に高野山に追放されていた幸村がはせ参じた。

▶幸村が従えた「真田十勇士」に猿飛佐助がいる。忍術使いで、徳川家康のいる駿府城や江戸城に忍び込んで内情を探った。明治末から大正にかけて大阪で出版され人気を博した立川文庫に登場する。架空の人物とされるが、実在説もある。両手で印を結ぶと姿が消える。子供の頃によくまねをした。

▶「真田丸」では藤井隆さんが演じる。ちょっと意外なキャスティングだが、脚本の三谷幸喜さんは「壁の上を走れますか」と尋ねたそうだ。コミカルな猿飛佐助になるのか、それともシリアスにか。申(さる)年にふさわしいヒーロー誕生が楽しみだ。加えて大阪を元気にする真田ブームも。