関西の議論

「同じ中国人じゃないのか」続訪日台湾人が無言で観光 ネットで拡散する中台論争

 蘋果日報の電子版の翻訳記事ページでは、数日間でフェイスブックの「讃(いいね!)」が2万9千件に達した。同サイトは香港版も含め、訪日中国人が「日本人は中国人民に感謝すべきだ」と言い放つ資料映像や、オリジナルの3DCGアニメなどを駆使した映像ニュースなども配信。

 他にも「香港経済日報」(電子版)や英文ニュースサイトなどでも要約の転電(http://china.hket.com/article/1066714/)が散見されている。

 自由時報電子版でもフェイスブックの「分享(シェア)」が1万2千件に達するなど、瞬く間に反響が拡大していった。

中国では過激な声、香港からは“台湾に同意”も

 台湾社会の爆発的な関心の広がりに対し、簡体字などから中国人とみられるネットユーザーらからは「台湾人の中国人に対する上から目線を感じる」「台湾の同胞たちよ。あなた方も中国人ではないのか」という書き込みや「武力で(台湾を)回収すべき」「デタラメな記事」などの過激な声も。

 その一方、「実は、中国人も上海などの都市住民は、言動が荒っぽい地方住民と同じように思われたくないと思っている」「一部中国人のマナーの悪さで、全中国人が嫌われてしまう」との意見もあった。