来年の一文字「気」 「強気」「気迫」「やる気」で 九鬼・本宮大社宮司

 来年の一文字は「気」。新しい年への願いを漢字一文字で表す「大筆書き」が28日、田辺市本宮町の熊野本宮大社で行われ、九鬼家隆宮司が白布に「気」の文字を書き上げた。

 大筆書きは今回で7回目。参拝客が見守る中、九鬼宮司は、長さ1メートルの大きな筆に墨をたっぷりとつけると、縦横3メートルの白布へ一気に筆を走らせた。九鬼宮司は「来年は『強気』『気迫』『やる気』で過ごせるようにとの願いを込めた」。三が日は社務所前に、以降は拝殿に1年間掲げられる。

会員限定記事会員サービス詳細