「くまモン」、セイウチと競演 三重・二見シーパラダイス

セイウチ(左)と競演するくまモン=三重県伊勢市の二見シーパラダイス
セイウチ(左)と競演するくまモン=三重県伊勢市の二見シーパラダイス

 三重県伊勢市の水族館「二見シーパラダイス」に27日、熊本県の人気ゆるキャラ「くまモン」が登場し、同館の看板動物のセイウチ2匹とショーで競演した。

 同館の運営会社「夫婦岩パラダイス」が熊本県と協力して同館で物産展を企画。「熊本県営業部長」の肩書を持つくまモンがPRすることになったという。

 同館に到着したくまモンは、まず飼育員と名刺交換。その後、体重がそれぞれ600キロを超すセイウチの「ひまわり」と「たんぽぽ」のショーに参加し、ダンスなどを披露。会場の「海獣広場」は大勢の親子連れらの拍手や歓声に包まれた。

 くまモンはアシカとも競演し、物産展の売り子もこなす活躍ぶり。その効果で商品は売れ切れが相次いだ。

 飼育員の田村龍太さん(39)は「くまモンの献身的なサービス精神はとても勉強になった。シーパラの動物たちも、来年はくまモンのような人気者になれるようがんばりたい」と話した。

会員限定記事会員サービス詳細