「おんな一人旅」 松山・道後温泉がV2

道後温泉本館正面。年末を迎え、汚れをササぼうきで落とす市職員ら=松山市
道後温泉本館正面。年末を迎え、汚れをササぼうきで落とす市職員ら=松山市

 楽天トラベルがまとめた「ココロ潤う。おんな一人旅に人気の温泉地ランキング」で、松山市の道後温泉が昨年に引き続いて2年連続の1位に輝いた。同市では、昨年のオンセナートに続く今年の蜷川実花さんのアートフェスティバルで、女性一人旅に似合うイメージが定着してきたことが要因とみている。

 このランキングは昨年12月から今年11月までに「一人旅」のキーワードを含む宿泊プランを利用した女性客の人数と宿泊数を、多い順に並べている。

 道後に次ぐのは、▽2位=湯の川・函館温泉(北海道、昨年3位)▽3位=箱根湯本温泉(神奈川、同7位)▽4位=花巻温泉(岩手、同8位)▽5位=別府温泉(大分、同13位)-など。上位の入れ替わりが激しかったが、道後のトップは揺るがなかった。

 同市道後温泉事務所では「オンセナートでアートに興味がある若い女性客を開拓でき、今年も引き続いてイベントを行ったことで、アートがある温泉地としてのイメージが定着した。宿泊プランも昨年の成功を受けて一人旅用がより充実したことで、この結果につながったと思う。今後もこの流れを大切にしたい」と話している。

会員限定記事会員サービス詳細