沢尻エリカで大奥復活!悪女と聖女演じ分け充実の笑顔

 10~11月に京都に2カ月間滞在して撮影に臨んだ沢尻は、時代劇の所作などを熱心に学んで奮闘。2作品合わせて約30点で総額4000万円相当という京都・西陣織の豪華衣装も見どころだ。

 初の時代劇で2つの顔を演じ分ける沢尻は「所作や言い回しなど、慣れないことがいっぱいあって、あまり思うように表現できませんでしたが、体当たりで二役演じさせていただきました」と謙虚にアピール。

 苦心の役作りで、人気シリーズの歴史に新たな伝説を築く。

会員限定記事会員サービス詳細