秋篠宮さま50歳 ご会見全文(3)

 (問5)

 --殿下にお伺いします。イルカの追い込み漁問題で注目された5月の日本動物園水族館協会の通常総会で、殿下が総裁としてなさったあいさつは、賛否が分かれる話題に言及したもので、驚きを持って受け止められました。また、銀婚式の際に公表された文書は、両殿下の対談形式という異例の試みでした。殿下は皇族の発言や情報発信のあり方についてどのようなお考えをお持ちでしょうか。

 殿下「皇族の発言について言えば、一つは政治的なことの発言をしない。これは、私は基本にあることだと思っています。今質問にありましたイルカの追い込み漁について、私は本年の日本動物園水族館協会の総会の折に言及したわけです。これは、あくまでも日本動物園水族館協会は世界の動物園水族館協会に加盟している一つの組織であり、日本動物園水族館協会に加盟している動物園、水族館が行っていく、若しくは果たしていく使命の一つである種の保存活動を世界動物園水族館協会の一員として果たしていくことが私は大事であると考えたわけです。したがって、イルカの追い込み漁それ自体について、私は何か言ったつもりはなく、あくまでも、文化の問題と組織の問題を分けて考えるべきではないかと、そう思って話をしました。

会員限定記事会員サービス詳細